読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、知ったかぶり

私のうつ闘病記:誰でも知ってる病気だけど、私自身を含め「ちゃんと分かっている人」はとても少なかった。だから、少しでも伝えてみるよ。

うつ病の再発リスクについて

うつ病は1度治っても再発しやすい病気。

再発までの期間は1年以内に数回ということもあれば、10年後ということもあるらしい。

1年以内に数回っていうのは、本人も周りの人も振り回されてしまうので大変。

症状が消えたように見えても、再び現れる「再燃」もある。

そもそも、うつ病の症状は振り子のように、良くなったり悪くなったりを繰り返す。

「再発」「再燃」「治癒の途中」なのか、判断が難しい。

約3/1の方は症状が2年以上続き慢性化してしまうらしいです。

本当に厄介。どのパターンにしても、症状が悪化するのは本当に怖いことです。

なので、再発のリスクについてまとめました。

 

うつ病の再発リスクの高い人>

・30歳以下での発症

・不安障害を併発している

・発症時の症状が重かった、または長かった

抗うつ薬を服用しても効果が現れにくかった

・治療中や治療後にも不眠や疲労感などの症状があった

・過去に3回以上再発している

・発症から1年未満

・家族にうつ病を発症した人がいる

 

若い人、症状が完全に消えない人は再発しやすい。

当てはまりすぎて、怖い。

 

最近は症状も少しずつ回復してきているけれど、めっちゃ再発のリスクが高いことがわかったので、数年は過信しないで地道に生きよう。。