読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、知ったかぶり

私のうつ闘病記:誰でも知ってる病気だけど、私自身を含め「ちゃんと分かっている人」はとても少なかった。だから、少しでも伝えてみるよ。

うつぶり返し

更新がほとんどされなかった期間のこと。

それ以前から、多少の体調の悪さを感じていたものの、、

さらに 体調が悪化し、やはり自分は病気なんだと再確認させられました。

 

 

 

ちょっとした日常生活ができるようになってきていたので、

運動する量を増やして見たり、

早めの時間に目覚ましをかけて、生活リズムを仕事ができるように慣らしてみたり、

本を読んだり、

ネットを見て色々調べてみたり、、

 

 

とにかく、正常な頃の生活を再現して、

さらに、今まで失った時間を取り戻したいという焦りもあって、結構頑張ってしまったんです。

 

さすがに、家にもいづらいですし。。

 

 

特にネットはダメですね。

 

 

 

ネットサーフィンて、結構エンドレスで画面を見る時間が長すぎた。

 

それでも、ほんの1〜3時間くらいだとは思うんですが、、

 

作業後の頭の中のトロけ具合が半端ないんですよね。

これは本を読んでいるときには、あまり感じないので、PCやスマホは鬱の強敵です。

 

 

 

 

というわけで、しばらく高熱がでたときのような、強烈な倦怠感と生活に戻っていました。

実際、咳もでていたし、風邪だったのかもしれない。

けれど、熱を測るだけのやる気もなく、休むための口実もいらないので、測らなかったので、わからないけれど。。

 

実際には測れなかったというレベルの状態。

 

 

 

 

そろそろ、回復状態が安定してきたのかなぁ、なんて思っていたので、

結構、ショックでした。

 

 

 

 

なんて、厄介な病気なんだ!