読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、知ったかぶり

私のうつ闘病記:誰でも知ってる病気だけど、私自身を含め「ちゃんと分かっている人」はとても少なかった。だから、少しでも伝えてみるよ。

ジェームズスキナーの成功の9ステップ

昨日に引き続き、、

うつ病など病気を治すことにも、ジェームズスキナーの成功の9ステップが役立つそうです。

もちろん、これは成功するためのステップなので、病気をしてない人にとっても役立ちます。

 

ステップ1:心を決める(決断する)

ステップ2:成功者のパターンを決める(学習)

ステップ3:無限健康を手に入れる(健康)

ステップ4:自分の健康をコントロールする(感情)

ステップ5:望む結果を明確にする(目的)

ステップ6:時間を管理する(計画)

ステップ7:思い切った行動をとる(行動)

ステップ8:アプローチを改善させる(改善)

ステップ9:他人を自分の夢に参加させる(リーダーシップ)

 

1〜4は人としての土台と言える部分、

5〜8が個人としての成功のサイクルを作る段階、

9〜が人の役に立てたり、感謝される人になっていく段階といった感じです。

 

おそらく、しっかりと成功されている方にとっては基礎中の基礎。

前半は人としての基礎とも言えるプロセスだとは思いますが、

私には全然できていないことでした。

 

今の私にとってとても大事なのは、まず1です。

「自分のうつを治した精神科医の方法』にもありますが、うつ病の人が大事なのは3!

4も

 

1〜4のステップをないがしろにして、9までいきたい!とか5〜7を闇雲にトライして挫折することを繰り返していたような気がします。

 

時間もないし、焦る気持ちが邪魔をして、結果としてできていない。

 

ウサギとカメの話で、カメのようにレースに自分のできることから継続していくことが大切と分かっていても、いつの間にかウサギのように生きていました。

 

ウサギのようにピョンピョン跳び越えてきて、

ゴール前で眠くなってしまった(うつになってしまった)って感じです。

 

ここは、焦る気持ちはグッと抑えて自分ができることから、少しずつトライしていくしか無いんだなと、、

未だに葛藤がありますが、言い聞かせていこう。

 

土台をしっかり作っていけば、いつかは大きな建物も建つ。

けれど、土台が適当だと建てたものはすぐに倒れてしまう。

 

このイメージを大切にしてね!自分!