読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、知ったかぶり

私のうつ闘病記:誰でも知ってる病気だけど、私自身を含め「ちゃんと分かっている人」はとても少なかった。だから、少しでも伝えてみるよ。

過去は潔く捨てる!心を綺麗に整頓するまでのステップ①

先日、お薬がなくなって、禁断症状のような状態になってしまったことを受けて、

やはり、薬じゃなくて、どんな問題にも対処できる整理された綺麗な心を作って行かないと、ここからは脱出できないのだと実感しました。

 

なので、今日からは、心を綺麗に保つ方法を、まとめてみようと思います。

 

過去は生ゴミと同じ。ずっと持ってると腐ってしまう!

使い終わったらすぐに捨てて、未来に向かって今を生きる。

 

 

なんだかんだと過去のことを思い出してモヤモヤしたり、、

楽しい思い出に浸ったかと思えば、今は違うことに凹んだり、、

 

過去は今にまとわりついて、いろんな邪魔をします。

物理学に「時間の矢」という言葉があって、

時間は巻き戻しできないんです。

映画やアニメのように、起きてしまったことが、やり直しできたり、

巻き戻せたりはできないという法則です。

 

なので、良いことの記憶も悪いことの記憶も、現在から未来には無関係なんです。

 

経験や学習は大切ですが、過去の記憶に一喜一憂するのは、バカバカしいことです。

と言いながら、私はこの過去の記憶に振り回されているのですが、、

 

今日からは、過去はすっかり忘れて、昨日のことも忘れていい!

今から次にやることが、良いことになるように、頭の領域を有効活用しよう!