読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、知ったかぶり

私のうつ闘病記:誰でも知ってる病気だけど、私自身を含め「ちゃんと分かっている人」はとても少なかった。だから、少しでも伝えてみるよ。

愚か者は経験から学ぶしかない!心を綺麗に整頓するまでの自己流ステップ②

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」オットー・フォン・ビスマルク(ドイツ)

この言葉、結構好きだったけど、

 

最近思うのは、今まであったことをいちいち考えて行動できなくなるくらいなら、

経験するために生きるの方が、幸せかなと思う。

 

やはり、歴史から学ぶことは、学ぶべき。

それ相応の立場にある人にとっては重要。

一定の教養は必要だと思う。

でも、そこからは、経験してみないと分からないことばかり。

 

一個人が生きるためには、知らないことが多い方が幸せだったりします。

 

それに、現代は情報だけはいくらでも手に入ります。

でも、実際に経験してる人は意外と少ない。

実際にやってもいないのに、ゴチャゴチャ言う人って、かなりカッコ悪いですよね(笑)

 

 

 

何かする前に考えこむより、思いついたことはやってみる!

 

  

それに、小さいことだけど、人間関係でこじれる場合って、だいたいが誤解から発生してると思うんです。

 

頭の中で、どうのこうのと考え始めてしまったら、

1度ストップして、相手に聞いてみる!

質問してみる!

 

結構、考えなくてもいいことで悩んでしまうタチなので、

勇気をもって、行動!

勇気をもって、質問!

ですね。

 

 

何か、うまくいかないことがある時は、いっぱい動いていると、

運が廻ってくるらしい!

逆に、じっとしていると、どんどん不幸を溜め込んでしまうらしい!

 

 

相手に失礼にならないように質問しづらいとか、

周りのことを考えて行動しづらいとか、

考えすぎて、できないことが多いけれど、

そういうのがチリも積もって、人は動けなくなってしまうのかもしれない。

 

 

シンプルに目の前のことに飛びついてこそ、人生は楽しくなる気がします。

そして、経験して、いっぱい失敗できるのが、今の時代の贅沢ですね。